大阪心斎橋「松屋呉服店」
お気軽に何なりとお申し付けいただける敷居のひくい呉服屋を目指しています。

ブログ

最新のお知らせ


2020年11月7日 : きもの文化検定
11月1日、第15回きもの文化検定試験が行われました。これは全日本きもの振興会が毎年全国で一斉に実施するもので今回で15回を数えます。5級から1級まで五つの級があり順番に難易度も上がっていきます。わたしは当日4・5級と3級の2種類の試験のお手伝いをさせていただきました。あとで当日の問題を拝見させていただきましたがなかなかの難問でした。とりわけ1級や2級となるときものを生業として30年のわたしでも解らない問題続出、受験者の皆さんに脱帽です。当日はきもの博士の皆さんに恥ずかしくないようにと、衣装だけはしっかりと色紋付羽織に仙台平袴でドレスアップしてお手伝いをさせていただきました。受験者の皆さん本当にお疲れ様でした。
2020年11月3日 : カシミアのショール
今年も早いものでいつのまにか時は過ぎ、残すところあと二カ月。
コロナで始まりコロナに明け暮れる年になってしまいました。そんな状況でもおしゃれ心は健在、元気を発揮してきものをきて町に出かけましょう。
ただし感染対策は万全に。カシミアの刺繍ショールをご紹介します。どちらも9800円(税別)でご奉仕しております。
2020年10月13日 : ママ振お任せ下さい
最近はお手持ちの振袖(お母様の振袖)をお嬢様がお召しになることが以前に比べて増えました。
成人式以来ほとんどお召しになっていませんからいずれもほとんど新品なですが、サイズが合わなかったり裏地が変色していたりしていてお困りの方が大変多いんです。あと、経年変化で衿汚れが浮き出ていたりするケースも結構多いんです。そういう諸々のお悩みを松屋がしっかり引き受けます。どのような状態でも結構です。是非松屋にお持ちください。美しく再生します。
お直しの価格例は下記のとおりです。
肩裄の変更・・・・・5,500円(税別)
袖丈の変更・・・・・5,000円(税別)
身丈の変更・・・・19,000円(税別)
※但し浸みや汚れ、筋などを落とす必要がある場合は若干の追加料金がかかります。

このように裏地が完全に変色していても裏地を交換すると振袖はすっかり新品になります。

2020年10月6日 : かわいいかんざし

秋のお出かけ、きもののお出かけにおしゃれな髪飾りを挿してみましょう。きもの姿がぐっとグレードアップします。なによりあなたの後姿が最高に美しくなります。
2020年10月4日 : 帯どめコレクション

季節は秋本番、コロナウィルスの感染対策をしっかりとって、秋の京都や奈良へきものでおでかけは如何ですか?こんなかわいい帯どめでお手持ちのきものをすこしグレードアップしませんか?価格もお手ごろです(4800円~7800円税別)