大阪心齋橋"松屋和服店。
目標很難感受到罰款和客房服務在這裡你可以品嘗低德雷珀。

金澤紀行第1部分

GOTOトラベルを利用し、金沢に旅行しました。北陸の美しく静かな古都金沢、JRの特急サンダーバードに乗れば2時間半、湖西線の琵琶湖の景色を眺めながらやがて長い長い北陸トンネルを抜けるとそこはもう北陸、いくつかの温泉郷を過ぎると金沢に着きます。ずいぶん北陸は近くなりました。今回から3回にわたり、古都金沢のレトロな喫茶店をご紹介します。どの店も中心部からそれほど遠くなくてわかりやすい場所に立地しています。金沢旅行の際はぜひお立ち寄りください。今回は長田亭をご紹介します。金沢駅前には新しいホテルがつぎつぎに建っていますが、そんなホテルが立ち並ぶ一画の裏、昔ながらの旅館や料理屋の並ぶ通りに長田亭はあります。モーニングサービスもなくいたってシンプルなメニューながら珈琲のお味はなかなかに美味、店内はジャズが静かに流れていてゆっくり寛ぐことができました。お店の屋根にみえる細い塔と扉は雪おろしのための出入り口だそうです。こういうところはやはり北陸らしいですね。